敏感肌をなんとかしたい!

アヤナスの驚きの保湿力。理想的なスキンケアとは? - 敏感肌をなんとかしたい!

敏感肌をなんとかしたい! > アヤナスの驚きの保湿力。

アヤナスの驚きの保湿力。理想的なスキンケアとは?

敏感肌で悩む女性が使ってみて良かったという実感から選んだ、敏感肌用化粧品のランキングで1位に選ばれたアヤナス。
そこでダントツの評価を得たのが保湿力でした。
敏感肌と因縁の深い乾燥肌をベストの状態に戻すためには、保湿が最も重要になってきます。
保湿成分No.1といわれているのがヒト型セラミドですが、アヤナスはより肌の隅々まで浸透するようにナノ化したヒト型ナノセラミドを配合しているのが特徴です。

セラミドの果たす役割は、角層細胞の隙間を埋めるクッションと考えていいでしょう。
これが減っていくと肌のハリや弾力がなくなってくるのです。
アヤナスではセラミドをサポートするためにヒアルロン酸を採用していて、これが濃密な潤いを実現しています。

特にアヤナス RC ローション (化粧水)はアクティブプール成分が大きな働きをしています。
すなわち、敏感肌では角質が乱れて肌のバリア機能が低下していたり壊れたりしているため保湿成分を浸透させてもすぐに蒸発してしまいますが、アクティブプール成分によって水分をキープすることができ、敏感肌でも潤いをキープできるというわけです。
それだけではありません。
スキンフィットモイスチャーという油溶性保湿成分が配合されているのも特色で、肌の奥まで保湿成分や美肌成分を届けることができるのも魅力です。

アヤナスEVエッセンス(美容液)は上記のヒト型ナノセラミドに加え、5種類のアミノ酸とコラーゲンを配合。
さらに、肌の細胞を活性化させて成分の吸収力をアップさせるEV酵母エキスを組み込んでいるのも大きなポイントです。

アヤナスASクリーム(クリーム)は化粧水と同様にヒト型ナノセラミドとヒアルロン酸が保湿の役割を担い、コウキエキスとグリチルリチン酸2Kがバリア機能の回復などに威力を発揮します。
特徴的なのは、肌のバリア機能を高める「ヴァイタサイクルヴェール」(特許技術)により、外部の刺激から肌を守るシステムがとられていることです。

最後に、これらの化粧品を用いた理想的なスキンケアをご紹介しましょう。
それはベッドに入る前に美容液をつけ、その後、クリームをつけて眠ります。
目覚めて肌の回復にきっとビックリしますよ。

top